その月が満ちる前に

水に浮かぶ古代都市セネヴィア。都市に捧げられる贄となった少女は、最期の夜に輝く月を見上げ何を思うのか――

品番
novel_003

素材
https://drive.google.com/file/d/1tUcdjI8Ep5-yQb1omah_wZ8dGYQDl5Sj/view?usp=sharing

詳細情報

髙田侑希

アドバイス/コメント