鈴木 優冶

私はアルバイトをはじめとする経験からプランナーとして求められる技能やコミュニケーション能力等、様々なことを学んでいます。夏期ではサブプランナーとして、チーム内が不和状態になった際には率先してその不和を解消し、次に繋げられるよう努めました。冬期では企画をアンリアルエンジンで制作したため、ゲームを組み立てるという難しさを理解し、プログラマーに対してのコミュニケーションをどう取るかを考えられるきっかけになりました。

品番
tokyo_game_student_008

カラー展開
作品を見る

サイズ展開

素材
プランナー志望

詳細情報

アドバイス/コメント