宮下 泰斗

大学時代にプログラミングについて学んでおり、夏期制作・冬期制作両方でメインプランナーとしてゲームシステムを作る際、プログラミングでどう処理するのかを考えながら行ってきた経験を活かし、ゲーム制作の流れをうまく伝えることができました。また、チーム内での情報の共有や伝達の大切さを学んだので、この経験を活かしプロジェクトの全体の管理をできるようなクリエイターになりたいです。

品番
tokyo_game_student_017

カラー展開
作品を見る

サイズ展開

素材
プランナー志望

詳細情報

アドバイス/コメント