中野 航

夏期制作ではメインプランナー、冬期制作ではUnreal Engine 4を使用し、スクリプトを行うサブプランナーとしてゲーム制作を行いました。
リーダー・メンバーと両方の目線から見た制作での問題を理解し、解決することに努め、また仕様作成やスクリプトを行う中で、論理的な思考を行うことを意識しました。しっかりと自分の考えを言語化でき、論理的な思考を持ったクリエイターとなることを目指しています。

品番
tokyo_game_student_025

カラー展開
作品を見る

サイズ展開

素材
プランナー志望

詳細情報

アドバイス/コメント